MENU

脂肪燃焼に良い運動内容

内臓脂肪

食生活の改善で減らせる脂肪の量は限られています。

 

脂肪燃焼をスムーズに行うには絶対に運動が必要です。

 

ただ、運動内容によっても燃焼率が変わります。
そもそも代謝が良くないと脂肪が燃焼されません。なので、まずは脂肪を燃焼しやすい体質を作るために、代謝を高める必要があります。
代謝を高めるためには、筋肉の量がポイントです。
ある程度の筋肉がついていると、自然と消費エネルギーの量が増えます。つまり、代謝が良くなります。

 

そのために必要なのは、ハードな運動ではなく、簡単な筋トレです。

 

脂肪燃焼に良い運動内容

 

軽い筋トレでも継続することで筋肉がつき、痩せやすくなります。
筋肉は脂肪より重いので体重の減少が見られなくても、筋肉が増えていれば、そこから痩せていくことができます。
最近では筋トレでなくても、加圧トレーニングなど簡単な方法で筋肉を増やすことができます。

 

そして本題の脂肪を燃焼させる運動とは、有酸素運動です。
ウォーキングやジョギング、水泳など、酸素を多く取り入れる有酸素運動を習慣にすると脂肪が燃焼されます。
特にプールなどは水圧の関係で、脂肪が燃焼されやすい運動法です。足腰への負担も軽減できるので、やさしい運動です。
また、女性の間で人気のヨガも、脂肪燃焼に良いと言われています。
楽しく取り組める内容なので、運動が苦手な方でも習慣にしやすいのではないでしょうか。

 

効率よく脂肪燃焼するためには、1回30分を目安に運動をするとエネルギーが消費されて痩せやすくなります。
食事をコントロールしながら適度に運動できれば、効率よく脂肪が燃えます。
また、運動前に脂肪燃焼系のサプリメントを利用すると、さらに脂肪が燃えやすくなります。